アナログレコード視聴環境の整備

 1年程前から昔のアナログレコードが聞きたくなった。クラッシックからロック、洋楽、ポップス、歌謡曲まで昔のレコードは沢山ある。世の中を見回してもレコード回帰が起きているみたいだ。去年はみゆきさんの新譜『組曲(Suite)』もアナログレコード(LP)が限定瀬販売された。我が家にも確かにレコードプレーヤーはある。しかしこれが簡単に視聴はできなかった。

 我が家にあるレコードプレーヤーがこれだ。TRIO KP-700 クォーツPLL、ダイレクトドライブ、重さ13.8kgとまあ中級レベルの機種。まだ東京に住んでいた30年程前、友人から中古品を2万程で買った記憶がある。さて1年前これを久々に動かそうとした。ところが電源は入るのだがターンテーブルはピクリとも動かない。

DSC02905.jpg
 修理代は安くないだろうし、別の中古品をさがすか、それとも最近流行のアナログレコードをデジタルで保存できるタイプを買うべきか?あれこれ考えているうちに1年近い月日が過ぎ、ふと考えた。KP-700はターンテーブルのスタート/ストップスイッチがタッチセンサーだ。動かない原因はこの接触不良では?そこで綿棒にこの接点復活スプレーをシュッと一拭きしてタッチセンサーをゴシゴシ掃除、綿棒は真っ黒だ。そしてターンテーブルは見事に動き出したのだ。\(^▽^)/

DSC02913.jpg
 次の課題はアンプである。今のAVアンプにはphono端子などついていないので、phonoイコライザーが必要だ。そこでこの製品 UFO202 U-PHONO をつないだ。1年前にレコード音源をデジタル化しようと買ってあったものだ。これをプレーヤーとAVアンプの間に繋ぎ、電源はAVアンプのUSB端子から取る。

DSC02908.jpg
 さて次はプレーヤーをどこに置くか?オーディオ・ラックの上にはテレビが置いてあるので場所が無い。止むなく去年まで職場のデスクの上に置いてあったメタルラックの上に仮設置する。今度はサブウーファーの置き場がなくなったのでメタルラックの下段に置く。まさかハウリングはしないだろう。

DSC02909.jpg
 さて、こんなシステムとなった。まあレコードはたまにしか聴かないし、しょうがねぇだろう。肝心の音は?うまく表現できないけどなかなか良いねえ。何といっても懐かしさ全開だわ。(●⌒∇⌒●) 次のステップアップはスピーカーだなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

google

プロフィール

びんちゃん

Author:びんちゃん
山と自転車と写真が大好き。
本荘山の会 サンデーライダーズ所属
好きな山:鳥海山、焼石岳、栗駒山
秋田駒ヶ岳etc.
高3、小6、小4の三児の父親、中島みゆきファン歴4年。気がつけば50半ば、仕事と家事に追われ、山や自転車から遠ざかり気味なのが悩み。
05年自宅を新築、ヒートポンプ式全館床暖・エコキュートを導入、10年11月、太陽光発電装置設置、SANYO HIT-B205J01×28=5.74kw
尊敬する人物:アインシュタイン、R.P.ファインマン(物理学者)

最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
びんちゃんカウンター
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
びんちゃんの本棚
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazon