久々に虎毛山へ

 週刊ヤマケイの記事を見たら虎毛山に行きたくなった。というわけで9月25日(日)、単独でいざ虎毛山へ出発!横手市十文字町の我が家からはアクセスしやすい山ではあるが、今回でまだ3回目である。

 初めてこの山へ登ったのは平成1桁の時代の11月下旬、登山靴を忘れテニスシューズで登った事を覚えている。当然誰とも会わなかった。今日は駐車場に先行者の車が5台程ある。8:30登山口出発。ここから沢沿いの道をしば〜らく歩く事になる。MTBで十分にいけそうだ。次回は持ってこようっと!さて、この橋を渡ると急登が始まる。

DSC04081.jpg
 10:25、2時間程で高松岳との分岐に着いた。少し入ってみたが道はしっかりとついている。途中下山してくる1組の登山者と出会った。昨夜山頂小屋で1泊したというが、天気今イチで夜空は楽しめなかったという。

DSC04085.jpg
 分岐からは笹薮の中を進む事になるが道は明瞭で迷う事は無い。間もなく左手に高松岳が望まれる。

DSC04089.jpg
 山頂部は紅葉が始まっている。小屋が見え隠れする。間もなく山頂だ。

DSC04093.jpg

DSC04094.jpg
 11:15、山頂到着。2010年11月6日に強風により使用不能になり、その後再建された新しい小屋だ。中はとてもきれい、こりゃ泊まってみたくなるわ。

DSC04111.jpg
 
DSC04120.jpg
 この山の楽しみは何と言っても山頂部の高層湿原だろう。案の定湿原は見事な草紅葉が広がっていた。


DSC04126.jpg
 紅葉した木々の向こう側には栗駒山がそびえる。この山より200m程高いこの山の山頂部は、かなり紅葉が進んでいるはずだ。

DSC04103.jpg
 広い湿原の木道を散策していてふと足元を見ると、何とチングルマ!この残暑のせいか狂い咲きしているようだ。初めて見たわ。

DSC04130.jpg
 湿原の木道脇にあるベンチに腰掛けて、まったりとランチタイムとする。食後はドリップコーヒー、車におやつを忘れてきた事が悔やまれる。( ̄□ ̄;)木々は紅葉、しかし見上げる雲はまだ夏雲だ。

DSC04140.jpg
 12:25、1時間以上のんびりとした後に下山する。

DSC04141.jpg
 下山途中に眼前に広がる神室連峰の山々、中央屋や左が小又山、右が神室山か。

DSC04143.jpg
 後方を振り返ると丸い虎毛山。

DSC04146.jpg
 苔むした倒木の上にめんこいキノコを発見!14:35、無事登山口到着。

 今日(10月2日)我が家から遥か焼石連峰の山々を眺めると、肉眼でも山頂部の紅葉が確認できた。いいべなぁo(^o^)o

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村







 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

google

プロフィール

びんちゃん

Author:びんちゃん
山と自転車と写真が大好き。
本荘山の会 サンデーライダーズ所属
好きな山:鳥海山、焼石岳、栗駒山
秋田駒ヶ岳etc.
高3、小6、小4の三児の父親、中島みゆきファン歴4年。気がつけば50半ば、仕事と家事に追われ、山や自転車から遠ざかり気味なのが悩み。
05年自宅を新築、ヒートポンプ式全館床暖・エコキュートを導入、10年11月、太陽光発電装置設置、SANYO HIT-B205J01×28=5.74kw
尊敬する人物:アインシュタイン、R.P.ファインマン(物理学者)

最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
びんちゃんカウンター
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
びんちゃんの本棚
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazon