好天に誘われ金峰山へ

 1月25日(日)、曇り時々晴の予報だったけどこんなに晴れるとは!

 天気が良く息子らは外で雪遊び。ちなみにこの雪山はソーラーパネルから下ろした雪が溜まったもの。

DSC01769.jpg
 当然ながら我家の発電所N.P.P.もガンガン稼働中。ちなみに今日一日の発電量は21.5kwhと1月としては記録的! d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

DSC01771.jpg
 おやじも好天に誘われ、午後からお山へお出かけ。目指すは冬期未体験の金峰山(452m)、温泉施設「ゆっぷる」脇の林道入り口がスタート地点。自宅からここまでは車で10分の距離だ。先客のスノーシューのトレースがあった。この林道はかつて自転車のトレーニングコースだった。懐かしい〜!午後2時出発。

DSC01772.jpg
 林道脇にある明沢沼、雪の覆われているが手前は水面が露出している。ウサギの足跡は沢山あるが人が歩くのは無理だろうなあ。

DSC01773.jpg
 林道脇にある鳥居、山頂には金峰神社があるのだ。ここから山頂まで急登が続く。 

DSC01775.jpg
 40°はあろうかという急斜面、ジグザグ登高するしかない。

DSC01776.jpg
 山頂直下、樹林の合間に真っ白い山が見えた。左は三界山、右が焼石岳だ。本音を言うとこっち方面に行きたかったのね。しかし昨日は一日休日出勤だったので諦めたってわけ。

DSC01777.jpg
 1時間チョットで山頂に到着し、神社の中で一休みする。お湯は持ってきたがコーヒーを忘れた。( ̄□ ̄;)!!帰りはやはり急斜面に苦しめられ何度か転倒するも、4時には無事帰り着いた。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

我家のホームシアター

 実家から運び込んできた昔のステレオセットに40型のハイビジョンテレビを追加して、どうにかホームシアターもどきが完成した。ヾ(●⌒∇⌒●)ノ
DSC01750.jpg
 テレビはシャープのLC-40H11、kakaku.comでしばらく値動きを見ていたのだけれど、正月のイオンの特売が一番安かった。税込み50,000円で5,000円の商品券付。しかも5%オフの優待券が使えたから実質税込み42,500円也、全国最安値じゃぁ!スピーカーが上下2段になっているが、今鳴っているのは上のCORAL XⅢのみである。一つ問題は、これだとアナログレコードが聞けない事。
DSC01754.jpg
 実家でしば〜らく埃をかぶっていた30年も前のステレオ、5月の連休頃からいろいろといじてみたものの、残念ながらアンプはダメだったので右下のYAMAHAのAVアンプRX-V577に買い替えた。まだやってみてないけどハイレゾ対応だ。左下のCDプレーヤーもやはり30年物、トレーの動きが悪いけど無事だった。その上は夏に中古購入したCD−MDプレーヤー、もうすぐ11歳になる我が愛車のオーディオ・システムであるMCINTOSHにはMDが装備されているからこれ必需品。そして右上はBlu-rayプレーヤー。ここまでくりゃぁ5.1chのサラウンドシステムが欲しいわなぁ!

DSC01757.jpg
 で、最近は何を見聞きしているのかっというと、少女時代ではなくもっぱら中島みゆきお姉様。実は1年程前に見たNHKの『オール中島みゆきナイト』を見てしまってからというもの、お姉様にすっかりハマってしまったのである。これらがこの1年で買ったCDやBlu-rayの数々。若い頃聞いても何とも思わなかった曲が今聞くとじわ〜っと心に響いたりするのはやっぱ年取ったせい?
 
 

秋田駒ケ岳で足慣らし

 拙ブログをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。ことしもよろしくお願いします。
 さて新年の挨拶はこれくらいにして、今冬初山行は1月5日(金)の秋田駒ヶ岳である。天気予報は曇りのち晴、天気図を見ても高気圧に覆われ穏やかに晴れるはずだったが、山はそうはいかなかったのねぇ。( ̄□ ̄;)!

DSC01729.jpg
 ここ数年、冬山は秋田駒ヶ岳からスタートする事が多い。登山口の「アルパこまくさ」から山頂に至るルートは緩やかで単調な勾配が続く。このなだらかな登りは、しばらくアイドリング運転しかしていないヒューマン・エンジンや、正月休みで鈍り切ったボディーのチューンナプには最適だからだ。朝9時半頃駐車場に着くが先客はなし。また一人ラッセルか?と思ったが、昨日か一昨日に歩いたかと思われるトレースがしっかり付いていた。これは2〜3人の物ではない。少なくても10人以上だろう。高校生の冬山合宿か?9:55駐車場を出発する。トレースをありがたく使わせてもらった。

DSC01732.jpg
 雪の量は1月初旬としては異常に多い。車道のカーブミラーも、多くはその下に付いているプレートのナンバーが読み取れない程に埋もれている。
 それにしても我が身は重く、動きは鈍い。いったい山スキーという物は、一歩ずつ足を進める度にブーツとビンディングから「ギシッ、ギシッ」と音がするものだが、もしかしたらこの音は我が身から出ているのではないかと思う程である。


DSC01733.jpg
 天候は悪化こそしないものの、好転する事もまたない。八合目に近づくとガスで視界が効かなくなりGPSで小屋の方向を確認する。11:55、およそ2時間程かかってようやくここまでたどり着いた。

DSC01735.jpg
 昨年の2月以来ほぼ1年ぶりの八合目避難小屋である。やはり先客はいない。一人のんびりと昼飯を喰らい、その後外に出て山頂方面の天候を確認する。13:00、ガスで何も見えず下山する事とする。

DSC01747.jpg
 どうも新雪滑りは苦手である。まだアイスバーンの方が良い。oyazy師匠なら喜んで滑り降りたであろう旧アッスルスキー場のバーンも、我が身にとっては何とも味わい難いものであった。下部まで降りると田沢湖が見渡せた。13:40駐車場到着。それ程厚着をした訳ではないが、アウターシェルを脱ぐと汗ビッショリである。さらには我が身の汗臭さに辟易するばかりである。さて、これで少しは我が身もチューンナプできたであろうか?

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

google

プロフィール

びんちゃん

Author:びんちゃん
山と自転車と写真が大好き。
本荘山の会 サンデーライダーズ所属
好きな山:鳥海山、焼石岳、栗駒山
秋田駒ヶ岳etc.
高3、小6、小4の三児の父親、中島みゆきファン歴4年。気がつけば50半ば、仕事と家事に追われ、山や自転車から遠ざかり気味なのが悩み。
05年自宅を新築、ヒートポンプ式全館床暖・エコキュートを導入、10年11月、太陽光発電装置設置、SANYO HIT-B205J01×28=5.74kw
尊敬する人物:アインシュタイン、R.P.ファインマン(物理学者)

最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
びんちゃんカウンター
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
びんちゃんの本棚
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazon