有屋口から神室山へ

 9月23日(火)秋分の日、初めて有屋口から神室山へ登った。この山はまだ3回目、前回は2010年8月、役内口から登っている。朝5時前に起床、洗濯と風呂掃除を済ませてから家を出る。家事メンの日課だ。登山口である神室ダム奥の有屋口までは、我家から車でちょうど1時間の行程である。

DSC01262.jpg
 7:30登山口到着、先客の車が5台程並んでいる。準備を整えて7:55出発する。歩き始めて間もなく、目に飛び込んできたのは小さく可憐な花々である。名前は知らないがマクロ撮影すると超カワユイ!

DSC01265.jpg
 これも名前は知らない。エゾエンゴサクに似ているが花期が全く異なる。

DSC01275_20140923175650772.jpg
 ツリフネソウ、これもあまり見る機会は少ない花だ。県によってはレッドリストに載る。

DSC01280.jpg

DSC01287.jpg
 今年の紅葉はどんな出来?日較差が大きく、美しい紅葉が見込めるとの報道もあるが進み具合は早めのようだ。

DSC01289.jpg
 10:35ようやく稜線上に出た。右端に小屋が見える。それにしても今日は足取りが重いゎ。装備はいつもとそう変わらない。最近ジテツウ(自転車通勤)トレーニングがほとんどできなかったせい?それとも単なる老化現象?

DSC01296.jpg
 そんな重い足取りでも間もなく山頂へ。レリーフピーク10:55通過。

DSC01297.jpg
 振り向けば前神室がどっしりと構える。余裕があれば帰りに寄りたいところだが、今日はそんな余裕は無いべなぁ。

DSC01299.jpg
 こちらは秋田県側、役内方面のルートか?

DSC01302.jpg
 山頂到着11:10、ガスがかかってきて展望が悪く、前神室はもう見えない。

DSC01303.jpg
 正面に虎毛山、その左奥が栗駒山。小屋まで移動して大休止とする。


DSC01307.jpg
 小一時間の昼食休憩の後山頂に戻り、12:10山頂を後にする。先日ストックを購入、本日はこれを下山時に使用する事とする。

DSC01320.jpg
 山頂付近はこの花エゾオヤマリンドウでいっぱい。グラマラスな美人を見つけた。

DSC01305.jpg
 その他にも秋の花といえばやはりアキノキリンソウ。

DSC01316.jpg
 振り返ればこんなに紅葉がすすんでいるところも見られた。

DSC01332.jpg
 ムシカリの紅葉もすすんできた。14:45、登山口到着。ストックを使っての感想はって?足の筋肉痛は軽減されたがその分上半身が疲れた。疲労が分散されたって感じ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

スーパームーン

 9月9日(火)のスーパームーン、夕方は曇っていたけど夜中になったらホントに明るい月夜。 23:05、家の前の道路の真ん中に三脚を立てて撮った。300mm望遠で撮影した後にトリミング。X.Fineで撮ったけどこれ位の拡大がが限界。にわかに天体望遠鏡が欲しくなったゎ!それにしても忙しい。3連休は休み無し。(ノ_-;)ハア…
DSC01215_201409142311105b6.jpg
 Sony α700+Minolta AF 100-300/4.5-5.6 APO

google

プロフィール

びんちゃん

Author:びんちゃん
山と自転車と写真が大好き。
本荘山の会 サンデーライダーズ所属
好きな山:鳥海山、焼石岳、栗駒山
秋田駒ヶ岳etc.
高2、小5、小3の三児の父親、中島みゆきファン歴3年の初心者。気がつけば50半ば、仕事と家事に追われ、山や自転車から遠ざかり気味なのが悩みである。
05年自宅を新築、ヒートポンプ式全館床暖・エコキュートを導入、10年11月、太陽光発電装置設置、SANYO HIT-B205J01×28=5.74kw さらなる省エネ化を目指す。

snow crystals
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
びんちゃんカウンター
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
びんちゃんの本棚
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazon