クリスマスプレゼント

 我が家の三人の息子たちのうち、クリスマスプレゼントに一番期待を寄せているのが小6の長男。今だにサンタクロースを信じているんだよなあ。ポストにはこんな手紙が!

「サンタさんへ プレゼントはPSP(プレイステーションポータブル)をください。」息子よ、悪いなあ!母さんが選んだプレゼントは算数の勉強で使う電卓だ!そう言えば2年ほど前は、部屋の前にコーヒーとお菓子を用意していたっけなあ~。いつばれるのかなあ、って世の親共通の悩みか?

SANY0139.jpg
ところで、今日も昨日に続き荒れた天気だったけど、10時過ぎに屋根に上ってソーラーパネルの雪下ろしをした。幸い雪は多くなかったので30分ほどで終了。おまけに燦々と日までさしてきた。家に入って思わずメーターに目をやると発電量の数字がどんどん上昇、なんと11時に定格最大の5.5kwまで上昇したではないか。一年で最も日差しが低いこの日にこんなに発電するとは驚き。逆に夏場はこんなに数字は上がらなかったから、低温の方が発電効率が良いということか?


スポンサーサイト

秋田県山岳連盟創立60周年を祝う会

11日の日曜日、標記の会合に参加してきた。記念講演は20回近いヒマラヤ遠征を経験した登山家尾形好雄氏。スライドはあまり多くなかったけれど、話はどれも興味深く引き込まれた。著書「ヒマラヤ初登頂 未踏への挑戦」も注文してきた。でも、今回一番感激したのは何と言っても、びんちゃんが十文字第一小学校の生徒のときの恩師であるO先生に出会えたことだ。何と40年ぶりの再会!


111211-160006.jpg
O先生はどちらかというと、こわい先生だった。何か悪いことをしようものなら竹の棒で尻を「ビシッ」っと叩かれたものだ。でも鳥海山や台湾の新高山に登った話、そのときのスライドなんかも見せてもらった。クラスで栗駒登山もした。1,000mを超える山に登ったのはこのときが初め他だった。先生の横手から十文字までの通勤の足は自ら「赤さび号」と名付けた自転車。軽快なスポーツ車なんかじゃない、デンとした荷台が付いた、それこそあちこちに錆がまわった実用車だった。今思うとこれがO先生のトレーニングでもあったんだなあ。二十数年前に自分が山を始めたのも、心のどこかにO先生に連れて行ってもらった栗駒の記憶や、いろんな山の話が染み付いていたからかもしれない。自分も山にのめり込むほどに、O先生に会いたいなと思っていたけどようやく会うことができた。あまりの懐かしさに思わず涙が出てきた。O先生、いつまでもお元気で!

google

プロフィール

びんちゃん

Author:びんちゃん
山と自転車と写真が大好き。
本荘山の会 サンデーライダーズ所属
好きな山:鳥海山、焼石岳、栗駒山
秋田駒ヶ岳etc.
高2、小5、小3の三児の父親、中島みゆきファン歴3年の初心者。気がつけば50半ば、仕事と家事に追われ、山や自転車から遠ざかり気味なのが悩みである。
05年自宅を新築、ヒートポンプ式全館床暖・エコキュートを導入、10年11月、太陽光発電装置設置、SANYO HIT-B205J01×28=5.74kw さらなる省エネ化を目指す。

snow crystals
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
びんちゃんカウンター
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
びんちゃんの本棚
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazon