美酒王国「秋田」

 忘年会で立派な升をもらった。袋にはでっかく「美酒王国 秋田」「カンパイあきた!条例」とある。

 さらに「地域住民生活等緊急支援のための交付金活用事業」とある。つう事は、例のプレミアム付き商品券と同じところから金が出ているらしい。よくわからんがヾ(゚0゚*)ノ?

DSC2970.jpg
 大晦日にこれで日本酒を飲んでみた。酒は福小町の「しぼりたて生」¥2,617也、正月のプチ贅沢。升の縁にはフチ子ちゃんを置いてみる。

DSC02986.jpg
 さて元日の恒例行事、今日は三男の8歳の誕生日也。
(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)


にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

須川湖周辺散策

 10月10日(土)晴れ。3連休も晴れるのは今日だけという天気予報である。今回は78歳で足腰が不自由な母も連れて行くことにしたので、山には登らずに須川湖周辺を散策することとした。


DSC02503.jpg

DSC02505.jpg
 行きは旧皆瀬村、小安温泉経由のR398を行く。かつては有料道路だった奥小安温泉から先の山岳道路をしばらく行くと右手に神室連山の山々がくっきりと見えた。目的地の須川湖が近づくと車窓には期待通りの紅葉が目に入ってくる。車を止めてしばし眺める。奥は栗駒山。

DSC02518.jpg

DSC02544.jpg

DSC02514.jpg

DSC02537.jpg
 母を須川湖に残し、息子達と女房を連れて須川湖を一周、付近を散策する。奥は秣岳。

DSC02522.jpg

DSC02523.jpg
 湖脇にあるシラタマノキ湿原に初めて行ってみた。名前の通り足元にはシラタマノキがビッシリと生えており、その多さたるやオドロキ、モモノキ、シラタマノキである。
ヾ(ーー )ォィ

DSC02528.jpg
 厚さ4mにも及ぶという泥炭層も初めて見た。

DSC02532.jpg

DSC02533.jpg
 この泥炭層を形成しているのはウカミカマゴケという酸性に強いコケだ。

DSC02531.jpg
 草紅葉が美しい遊歩道を一周する。須川湖キャンプ場に戻り、紅葉を眺めながら5人でランチ、帰りはR342東成瀬村経由で帰宅した。母の日も敬老の日も忙しくて何もしてやれなかったが、これで少しは親孝行できたか。σ(゚・゚*)

5連休過ごし方は

 今年のゴールデンウィーク、5連休は連日好天に恵まれるも山へは行かず・・・。

 2日はお仕事、3日は屋根と家のまわりの大清掃。我家の場合、太陽光パネルの下は影になりかなり汚れが溜まっていた。これが屋根の塗装には悪いとの指摘で高圧洗浄機で掃除する事に、息子にも手伝ってもらって一日がかりの作業、もうクタクタ。

SANY0089.jpg
 Before

SANY0090.jpg
After


DSC01882.jpg
 翌4日は休み、5日はこどもの日で家族サービス、お出かけ先は久々の小岩井農場、お〜岩手山も雪少ないわぁ!


DSC01887.jpg
 高1の長男はお留守番、次男三男と4人でお出かけ。入場料は無料だったが園内で親子4人で何かで遊ぶ度に千円札が2枚程消えて行く( ̄□||||!!

DSC01912.jpg
 園内で見つけたステキなチューリップは、春の光を浴びるとオヤジ好みのスケスケに・・・(;^ω^A

DSC01916.jpg
 このアングルもなかなか良いっす。しかし、まさか後ろのおばちゃんにどいてくれとは言えず・・・(=゚ω゚)


DSC02125.jpg
 連休最終日の6日はせめて板納めに鳥海山へぶらっと行ってみようかとも思ったものの、その雪消えの激しさは、我家の裏から見える鳥海山の姿からもはっきりと見て取れた。例年であれば6月山腹に見えるはずの「幼女の寝顔」の雪型がすでに見え始めていたではないか。お分かりですかな?
 つ〜事で戦意喪失、家で過ごす事に。もちろん家でもやる事は山積でして、息子らの宿題の催促に遊び相手etc・・・。

DSC01937.jpg
 藤城清治画伯の影絵も冬物から春〜初夏の物へとチェンジ。Before

DSC01939.jpg
 After、あ〜何故に休日は斯くも速く過ぎ去るものか。( ̄ω ̄;)

バレンタインデーで高級チョコをゲット!

 昨日2月14日(土)はバレンタインデー、今年は女房から高級チョコレートをもらったのだが・・・(゚ペ)。

 今年もらったチョコレートは神戸のモンロワール製トリュフ、20個入りでお値段¥5,184也、ツー事は 1個250円 w(゚o゚)w。

DSC01788.jpg
 オヤジはあまりの高級品に驚き、食す前にカメラに収めておかねばと撮影した。電球色のLEDランプの下、AWBで撮影したが結構良い感じかな?ほんとどれも美味そう。

DSC01790.jpg
 毎年女房からチョコレートを頂くのだが、我家ではこれを家族で食べるのが習慣。甘辛両党のオヤジはチョコレートも大好きだが、この中でオヤジが味わえるのはせいぜい4〜5個かなあ( ̄□ ̄;)。それにしてもお前らもう少し味わって食えよなぁ、1個250円だぞ!!(≧ヘ≦) 。

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

次男の夏休み工作

 8月24日(日)、息子らの夏休み最終日、例年通り(?)夏休みの宿題は最終日のこの日の夜まで持越された。オヤジは次男の工作を担当、お盆頃から何を作るかさんざん悩んだあげく、「衝突球」を作る事になった。

 「衝突球」と言っても一般の人にはあまりなじみが無いであろう。昔「『Mother、Mを取ったら他人(Other)です』というCMがあったね。と言えば分かるかも。物理では「運動量保存則」、「反発係数」などの実験器具として理科室にあるやつだ。普通は反発係数の大きな鉄球を使うけど、今回は大玉のビー玉を使った。


R0013590.jpg
 しかし最初から難問にブチ当たる。糸とビー玉をどうやって接着するか?万能接着剤しか思いつかなかったので、ビー玉とテグスをセロハンテープで固定し、そこに接着剤を一滴たらして乾かす。何とか固定できた。

R0013593.jpg
 3mm径のアルミ棒を2本コの字形に折り曲げ、土台の板にドリルで穴をあけて差し込む。これでフレームは完成。

R0013600.jpg
 これにビー玉を接着したテグスを結びつけてゆく。これがけっこう大変な作業。


R0013603.jpg

R0013601.jpg
 5個結びつけたビー玉が一直線に並ぶようにテグスの結び目を微調整し、最後に結び目を万能接着剤で固定する。これで出来上がり。


 まあまあうまく行った!実験室にある器具のようにはいかないけどねぇ

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

google

プロフィール

びんちゃん

Author:びんちゃん
山と自転車と写真が大好き。
本荘山の会 サンデーライダーズ所属
好きな山:鳥海山、焼石岳、栗駒山
秋田駒ヶ岳etc.
高2、小5、小3の三児の父親、中島みゆきファン歴3年の初心者。気がつけば50半ば、仕事と家事に追われ、山や自転車から遠ざかり気味なのが悩みである。
05年自宅を新築、ヒートポンプ式全館床暖・エコキュートを導入、10年11月、太陽光発電装置設置、SANYO HIT-B205J01×28=5.74kw さらなる省エネ化を目指す。

snow crystals
最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
びんちゃんカウンター
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
びんちゃんの本棚
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazon