BROOKS BROTHERSから直輸入

  びんちゃんの好きなファッションブランドアメリカのBROOKS BROTHERS、CLEALANCE SAVE UP TO 50%の文字に引かれ、またシャツやネクタイを直輸入してしまった。びんちゃんと同じ世代の人たちはご存知だろうが、BROOKSはアメリカントラッドの代表ブランド。ボタンダウンシャツを初めて世に出した事でも知られるメーカー、ちなみにBROOKSではボタンダウンではなくポロカラーシャツと呼ぶ。

 今回は自分のシャツ3枚とネクタイ1本の他に女房のシャツを3枚注文した。注文から発送の連絡まで5日程、さらに荷物が届くまで一週間足らずで届いてしまう。発送はFedex Int.で送料は$49.99と決して安くはないが、日本で買うよりはかなり安いのでついつい買っちゃう。もっと遅くてかまわないから、もうチョット送料安くならないかいな?

名称未設定
 これが注文確認のメール、合計$347.74。クレジットカードの請求を見ると換算レートは1$79.502円で合計27,645円の請求だった。さらに後日成田税関から関税や消費税の請求が届いた。1,800円よって〆て29,445円也。ウ〜ン夏以降何かと出費が多い。貧乏神のびんちゃんに逆戻り(ーヘー;)
スポンサーサイト

Brooks Brothers

円高をうまく利用する方法は?と考えて、アメリカからお買い物をしてみることにした。何を買おうか迷ったあげく、びんちゃんの好きなファッションブランド『Brooks Brothers』のサイトを開く。海外発送OK、しかも夏物クリアランスセール中。1ドル=77~78円と考えて、ドレスシャツが78ドルの半額ってことは3,000程、と日本で買うよりかなりお得!!

 


DSC05916.jpg
夏物のYシャツが不足していたので、ビジネス&カジュアルで7枚、それにスーツも1着注文。ちなみに送料は49.99ドルなり。8月初めに注文したが4週間近くたっても音沙汰無し。
 おかしいな~、ってんでメールで問い合わせ。そしたら「ご注文のスーツは在庫がございません。恐れ入りますが別のスーツをご注文頂ければすぐにお送りいたします。」という返事。( ̄▽ ̄;)!!ガーン、早く言えよ!!「だったらそれはパスで他のものをすぐに送ってちょうだいよん!首を長くして待っているからね。」と答えると「わかりました。すぐに発送いたします。」という答え。(もちろん全部英語ョ!)そしたら何とたった4日程で届いた。航空貨物だったみたいだ。
 外箱は何ともかざり気のない箱。しかし開けると内側にはブルックス・ブラザーズのロゴが見えた。同梱されていたのは何故か婦人物の秋物カタログ。ちなみに広告メールは頻繁に届く。円換算するとビックリするくらい安いんで、これからも買っちゃいそうで怖い。

テーマ : メンズファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

google

プロフィール

びんちゃん

Author:びんちゃん
山と自転車と写真が大好き。
本荘山の会 サンデーライダーズ所属
好きな山:鳥海山、焼石岳、栗駒山
秋田駒ヶ岳etc.
高3、小6、小4の三児の父親、中島みゆきファン歴4年。気がつけば50半ば、仕事と家事に追われ、山や自転車から遠ざかり気味なのが悩み。
05年自宅を新築、ヒートポンプ式全館床暖・エコキュートを導入、10年11月、太陽光発電装置設置、SANYO HIT-B205J01×28=5.74kw
尊敬する人物:アインシュタイン、R.P.ファインマン(物理学者)

最新記事
最新コメント
人気ブログランキング
びんちゃんカウンター
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
びんちゃんの本棚
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

amazon